ドイツ式フットケア(フットラボ) カリキュラム

ドイツ式フスフレーゲ認定講座

本校は、メディカルフスフレーゲ(フットケア)の先進国であるドイツのフスフレーゲを通して、健康で美しい身体作りに 必要な技術をトータルで学べるスクールです。

 

高齢者の肥厚爪やまき爪、糖尿病による足病理など、フスフレーゲ(フットケア)は、ますます重要になってきました。形成外科的・皮膚科的・内科的な医学的知識と、人間工学に基づいた整 形外科的靴の知識等、足に関する事を総合的に学習し、メディカルフスフレーゲ(フットケア)に必要な、正しい爪切りの方法・鶏眼・胼胝ケアなど、1回で痛みなくキレイになるドイツ式フスフレーゲ(フットケア)の技術を習得します。


学科


学科の様子・フスフレーゲ概論  ・歴史
・機械のコンサルテーション
・消毒学
・足と爪の解剖 ・生理 ・病理学
・カウンセリング ・アセスメント
・歩行学  ・皮膚学
・関連法規と禁忌事項  
・靴学 
・テクニカルフットプリント
・アインラーゲン作成(立位と座位)
・テクニカルシューフィッティング
・フスフレーゲテクニックフスフレーゲ認定講座実技の様子
・足浴、拭取り、爪の切り方、磨き方 ブロックのかけ方
・コーンカッターの使い方
・ビューティーフットのかけ方
・症状にあわせたニッパーとラインダーの使い方
・使用機器 ・材料について、コンサルテーション

講座内容

【コースの特徴】
定員2名の少人数制のコースですので、アットホームな雰囲気の中で納得いくまで学習することができます。
質疑応答の時間を取り、理解できるまでしっかりと反復授業を致します。
コースを修了された方には修了証を発行します。
最終日は、NPO法人フスフレーゲマイスター協会主催の認定試験を実施。合格者には、レベルに応じた資格が得られます。*不合格の場合は、後日追試(有料)となります。

【資格取得までの流れ】


8
日間コ

<午前 講義>9:30〜12:30

<午後 講義>13:30〜17:30
(1)

概論・衛生・足の解剖・生理・歩行学・関連法規と禁忌

靴学・テクニカルシューフィッイング

(2)

足の皮膚・病理学・アセスメント・カウンセリング

爪の解剖・生理・病理学・アセスメント・カウンセリング

(3) 使用機器・材料について・コンサルテーション・テクニカルフットプリントとカウンセリング・トリッシャムの取り方(立位と座位)相モデルよるスキンケア・質疑応答

鶏眼。胼胝、裂溝等のケア

正しい爪の切り方、磨き方、ブロックのかけ方

3種類のニッパーとグラインダーの使い方。

足浴、拭き取り方、クレドとグラインダーの使い方

(4) マッサージ実技 モデルによるフットケア実技・質疑応答
(5) モデルによるトータルフットケア技術 モデルによるフットケア技術・質疑応答
(6) 老人ホーム研修・衛生・理論質疑応答
(7) モデルによるトータルフットケア実技 モデルによるトータルフットケア技術・質疑応答
(8) 理論試験

トータルフットケア技術試験・修了式

★講義時間 7時間 x 8日=56時間

★サロン見学/ 2時間 x 2日=4時間 <トータル60時間>★サロン見学は自由選択です。時間は18時〜20時です。

★受講日程が合わない場合は、講師との調整で別の日に受講が可能な場合がありますので、ご相談下さい。

★受講生の人数によって、受講時間が変更になることもありますのでご了承下さい。

終了 修了証

ステップアップ講座で、フスフレーゲ技術を更にスキルアップ!

ステップアップ講座

NPO法人フスフレーゲマイスター協会主催
各認定試験(アドバイザー、マスター)(5・11月)、マイスター(4月)

開催日程について

理論講座、実技講座の開催日程はこちらを印刷してご確認ください。
 

入学金・授業料について

【定 員】 2名 【入学金】 10,000円(税別)   
受講費用・受講時間
受講時間
受講料(税別)
教材費(税別)
認定講座
ドイツ式
フスフレーゲ
コース
授業料
[講義時間]
  56時間
[サロン研修]
  4時間
336,000円
30,000円
合計
366,000円


講座一覧へ戻る